iライン 脱毛 ランキング

Iライン脱毛は抵抗があるけれど…

Iラインの脱毛は、非常に皮膚が薄くデリケートな部分です。

レーザー脱毛ではかなりの痛みが!

 

粘膜なのでもっと低刺激に脱毛ができる光脱毛だと、
痛みもなく快適にIラインをケアできます。
気になる痛さは、レーザー体験者の20歳の友人は、「激痛で途中であきらめた」。エステの光脱毛のほうがずっと痛みは少ないです。
あそこの毛が毛深くて脱毛するときは、フラッシュも反応しやすいので、全く痛くないわけではありませんが。。。

 

Iライン脱毛は恥ずかしくて気後れする女性も多いですが、思い切って脱毛してみてよかったという声が多い箇所です。デリケートゾーンを清潔に保つこともできるし自分にいろいろと自信がつきました。

 

ビキニラインの脱毛といっしょにする、VIO脱毛コースを利用すれば3か所まとめてできるので便利です。Iラインだけが気になるのでここだけ脱毛したいというポイント脱毛もできるので、Iライン脱毛のできるエステを上手に見つけて通うのがオススメです。

 

Iラインの範囲も各エステで異なります。ショーツからはみ出た部分、正確にはIラインのサイドだけを脱毛するエステと、Iラインそのものを脱毛してくれるエステと分かれますので、自分の希望に合ったサロンを選びましょう。

 

人気の各エステの範囲と料金一覧はこちら

ミュゼ・プラチナム 全国168店舗

ミュゼプラチナム

激安の体験キャンペーンで話題のサロン
Iラインは→フリーセレクト脱毛プランSパーツ 、4回 12000円
ミュゼは全国に140店舗以上ある人気脱毛サロンです。最新のSSC脱毛はジェルを使いながら短期間で脱毛が終わるので、少ない回数で費用も抑えることも高ポイントです。女性にはうれしい清潔感あふれる店内で、エステを初めて使いたいという女性にも好評です。
店舗数が多くてどこでも近くにお店が見つかるのも◎

 

ミュゼ 無料カウンセリングはこちら

脱毛ラボ 全国61店舗(海外含む)

【期間限定キャンペーン】

いろいろなスタイルでIライン脱毛ができる
Iライン脱毛 1回3980円(通常価格)

 

脱毛ラボは全身脱毛のコースがとてもコスパがよく、女性に大人気の脱毛サロンです。Iラインの脱毛は、単発ですることもできるし、全身脱毛コース(月額9980円で22か所)の中でもすることができます。選択肢が多いので、自分のペースや予算に応じてぴったりの脱毛スタイルが選べるので、好評です。店舗数もどんどん増えているので、たいていの都市ならお店が見つかります。SSC脱毛方式で、きちんとスタッフのレベルを保つために脱毛のライセンス取得者が施術してくれるので、品質的にも満足度が高いエステです。

 

脱毛ラボ 詳細はこちら

エピレ 全国193店舗(TBC含む)

脱毛エステサロン

体験キャンペーンで VIOライン脱毛できる
Iラインは→Lパーツ脱毛 1回7000円(通常価格)

 

エピレはコースだけだけでなく1回づつの利用もできる便利なサロンです。TBCが母体で、全国のエピレの店舗とTBCの店舗を両方利用できるので、通いやすいという点で利用する女性も多いです。どちらでも光脱毛で痛くない施術が受けられます。利用下か他の満足度も高い大手の老舗エステなので、Iラインの脱毛のノウハウもしっかり持っています。どこへ行こうか迷っているなら、お得な体験料金でズバリ、Iライン脱毛できるのでおススメです。

 

エピレ VIO体験詳細はこちら

 

脇脱毛600円体験もやってます→ワキ脱毛通い放題600円!

銀座カラー 全国23店舗

銀座カラー 脱毛キャンペーン

保湿脱毛で赤ちゃん肌になれる良質エステ
Iラインは→スタンダードチョイス 6回 28500円
銀座カラーではVラインとIラインを一緒に脱毛していくスタイルです。
赤ちゃん肌脱毛で有名な銀座カラーは、ていねいな脱毛技術で人気が高いサロンです。オリジナルローションで脱毛前に保湿するだけでなく、天然ハーブ入りのミスとシャワーでアフターケアをしてくれるので、お肌もきれいになります。デリケートゾーンの脱毛もきちんと刺激にならないように施術してくれるので安心感も抜群。
月額固定の料金で全身脱毛できるコースが新しくできて人気です。22か所 月9300円でIラインも入ります。
VIOだけの月5100円のコースもあるので、自分にあったコースが選びやすいです!

 

銀座カラー 詳細はこちら

RAYVIS(旧 TOKYO BDC)

カミソリというのはどれだけクリームを使って万全の態勢を整えた状態で使用してもやはり皮膚にダメージを与えてしまう物となっていますので、脱毛処理を行う場合には後々で起きる痛みに悩まされてしまうと言われています。

どうしてもこういった痛みに我慢し続ける事が出来ない様であれば、TOKYO BDCという脱毛サロンに通う様にしましょう。

 

TOKYO BDCであれば敏感な皮膚の人でも出来るだけ痛みを生じさせない様により適切な準備を行う様にしていますので、安心して脱毛処理を受ける事が可能となっています。
皮膚が非常に弱い人であれば中々自己処理を行う事は出来ないと言われていますから、まずは専門家の力を借りる事が出来る脱毛サロンに通う様にしていきましょう。

RAYVISの脱毛 詳細はこちら

 Iラインのパーツ脱毛 エステ別料金比較

 

 

ミュゼプラチナム →公式サイト
Sパーツ  4回 12000円 

 

 

銀座カラー →公式サイト
スタンダードチョイス Vライン(Iライン) 27000円 6回

 

 

エピレ →公式サイト
Lパーツ 1回 7000円

 

 

脱毛ラボ
単発  1回 3980円  6回 14304円(10%OFFになる)

 

ベルルミエール
Lパーツ 3回 3600円 ※初回だけ
(通常コース 30450円) 

 

レイビス(旧 TOKYO BDC)
Sパーツ 1回 3900円

 

プリート 
1回 5500円

 

RINRIN
Sパーツ 4回 9800円

 

ジェイエステティック
なし

 

ビーエスコート
なし

 

ピュウベッロ
Iライン単体はなし 
(Vライン+Iライン) 1回 5500円

 

iライン脱毛、成功のポイント

iラインは、非常にデリケートな部分なので自分で処理している人もいますが、しっかりと除毛するならサロンを利用することになります。
サロンを選ぶ際には、しっかりとしたサロンを選ばなければなりません。
例えば、男性スタッフがいるようなサロンを選んでしまうと、かなり恥ずかしい思いをすることになります。
女性スタッフ限定で運営しているようなエステサロンを選んだ方が無難だと言えるでしょう。
さらに、個室があるサロンを選んだ方が良いです。
他に来ているお客さんに見られるような構造になっているエステサロンですと、どうしても嫌な思いをすることもあります。
脱毛を行ってくれるスタッフに関しても、できれば指名できたり、担当制度をとっているエステサロンの方が良いです。
ある程度iラインの脱毛は通う必要があるので、毎回違うスタッフが対応するサロンなどでは、多くの人に見せる必要が出てきます。
一人の信用がおけるスタッフに指名できるようなエステサロンが一番良いと言えます。
また、iラインは色素沈着を起こしている場合に注意が必要な部位だとされています。
下着がこすれたりして、色素沈着を起こしている場合、レーザーの光が沈着部分にも反応してしまうことがあります。
本来は毛のみに反応するレーザーですが、色が濃い部分には、反応してしまうこともがあるので、注意しなければなりません。
下手をすると火傷してしまったりすることもあるので、事前にしっかりとカウンセリングなどで相談し、危険性がないかの説明も受けておいた方が良いです。

 

脱毛コラム

 

夏になると大変暑くなってきてしまいますので、汗を大量にかいてしまう事になるでしょう。
そうなるとムダ毛がまとわりついてくる様になってしまいますから、煩わしさを常に感じてしまいます。
もちろんそうなる前に自己処理を済ませておけば特に問題は起きないと言えるのですが、中々自己処理を済ませる事は出来ない人が多いとされています。
もしも本格的に夏が来る前にムダ毛処理を終わらせていきたいのであれば、ミュゼという脱毛サロンに通う様にしましょう。

 

ミュゼならば多くの部位に生えてきてしまっている無駄な毛を綺麗に処理する事が可能となっていますので、なるべく早くに通う様にしていきたい所です。
利用する為に必要な料金も高くされていない為、誰でもすぐに通う事が出来るでしょう。

 

 

技術が進歩したおかげで脱毛サロンでは最新の技術を利用した脱毛法を行う事が可能となります。
ですからムダ毛に悩まされているが個人で対処を行う事が出来ないという人でも、脱毛サロンに通う様にすればすぐにでもムダ毛を綺麗に無くしていく事が出来るでしょう。
特にエピレという脱毛サロンはしっかりとした技術を利用して脱毛を行う様にしていますので、比較的早くにムダ毛の処理を終える事が可能だと言われています。

 

エピレは最新の技術を利用していると同時に高い信頼性も有している脱毛サロンだと言われていますから、初めてサロンに通う人でも安心する事が出来るでしょう。
根本的な問題を解決する為には技術が必要不可欠となりますので、なるべくならば早めに通う様にしましょう。

 

 

 

 

http://iライン脱毛ランキング.biz/

 

 

更新履歴